ストーリー

STORY

DYSCHRONIA: Chronos Alternate > Story

この楽園は、夢に裁かれる。 -This paradise will face the judgement of dreams.-

海上都市「アストラム・クローズ」
犯罪発生率0.001%。
あらゆる犯罪が"夢"によって
未然に防がれる場所。

"楽園" と呼ばれるこの都市で、
都市の創設者アルバート博士が
殺害されるという
""起こるはずのない"" 事件が発生する。

特別監察官に着任した「ハル」は、
都市からの要請を受け、
この異常事態を
解明すべく捜査に当たる。

なぜ、博士は殺されたのか。
この美しい都市に
一体何が起きているのか。

左手に宿る「隠された過去」を暴く能力で
真実に近づくほどに、
危険は増していく。

12年間動くことのなかった時計塔。
その終末の鐘が鳴り響くとき、
最後の7日間が幕を開けるー

世界観

WORLD VIEW

アストラム・クローズ
Astrum Close

ドームによって外界から隔絶された海上都市。
メンタリングシステムによって
あらゆる犯罪が予防され、
滅びに瀕する人類の最後の楽園と
言われている。

拡張夢<オーグメンテッドドリーム>
Augmented Dreaming

この都市を"楽園" たらしめている
メンタリングシステム。
生体ナノマシンKaiROSを
保有する全住民の夢を統合し、
彼らのメンタルのケアと監察を
夢の中で同時に行う。
心の闇や軋轢が生じる余地をなくし、
あらゆる犯罪を未然に防ぐ。

大禍時<ナイトフォール>
The Nightfall Catastrophe

12年前に起こった原因不明の世界的な大災害。
この災害を期に人体に
有害となる粒子が地表を満たし、
通常の人間はドームの外を防護服なしで
出歩くことが不可能になった。

量子干渉変異体
Quantum Interference Capable Variants

数百年前、地球に飛来した
巨大隕石の影響により、
「時」に関連する特殊能力を
持つに至った人間の突然変異体。
一般には「変異体」と呼ばれている。
世界中で迫害の対象となっており、
現在では「アストラム・クローズ」にて
保護された少数を除いて生存が
確認されていない。